2008年02月09日

「一億円達成」 最強のシステムトレード

「一億円達成」 最強のシステムトレード
ついに一億円達成しました。あなたの財産を確実に増殖させるこのシステムトレードを人数限定で公開します


「一億円達成」 最強のシステムトレード 限定公開
こんにちは、私は栗林と申します。私はついに一億円達成しました。



あなたの財産を安全確実に増殖させるこのシステムトレードを人数限定で公開します。



私がこのシステムトレードと出合ったのが6年ほど前。




200万円で始め、そうして6年後の今、一億円を達成しました。 「200万円を6年かけて一億円に」…遅いですか?




一年ほどで数百万円程度の資金を「一億円」にする事など、あなたが天才的なトレーダーでないかぎり不可能です。




しかし、5年、6年と長期にわたり確実に利益を積み上げていく、このシステムトレードでは誰でもそれが可能となります。



今回、あなたの夢を実現させてくれるこのシステムトレードを人数限定で公開します。




ぜひ、このチャンスを見逃さないでください。




8年前、株で大失敗した私です。



しかし、このシステムトレードとの出会いが私の人生を変えてくれました。



次はあなたが
このシステムトレードとの出会いで人生を変えてください。









「一億円達成」 最強のシステムトレード







一億円達成


私が一億円達成した投資法を限定公開します


2007年度の全売買履歴を公開中(売買ルールを一部公開しました)

2007年度「日経225」一枚の売買利益は「2,690,000円」でした






こんにちは、栗林 明と申します。

8年ほど前、私は株式投資でそれまでコツコツと貯めてきた貯金をほとんど使い果たして

しまいました・・・

サラリーマンとして真面目に働き、やっとの思いでためた貯金、約800万円・・・

それを一年あまりの株式投資で、ほぼ全額失いました。


しかし、この株式投資法を知ってから全てが変わりました。

そうしてとうとう一億円を達成しました。


現在、長年勤めてきた会社を辞め、夢だったプチリタイア生活をしています。

そうして今回、一億円を達成した記念に私が行ってきた投資法を限定公開します。


実は、三年ほど前に一度この投資法を限定50名のみに、「絶対に他人には教えない」

という誓約のもとで公開したことがあります。

その後、沢山の方から教えてほしいと云うメールをいただきましたが、限定50名という

約束で公開しましたので、その御要望にお答えする事ができませんでした。




●私は株式投資で預金をほとんど失うという経験しました。

もし、あなたが今まで株やFXなどで過去の私と同じような苦しい経験をした事があるのなら
私がここで説明する投資法もそう簡単に信用などできないでしょうね!
私はあなたの気持ちがよくわかります。私もあなたと同じように投資で嫌というほど
失敗してきた一人ですから…
株の知識を増やせば株式投資が上手になると信じ、高価な本や、教材、セミナー
などあらゆる方法で株の知識を身につける努力をしてきました。
そうして、知識を山ほど身に付けてその結果は…
それまでコツコツと貯めてきた貯金を失うというのがその結果でした…


・テクニカルからファンダメンタルまで学べる知識は必死で学びました。
・デイトレード、スイングトレード、長期ポジションによる投資法など、株で成功している
 投資家の本を数多く読み、カリスマ投資家と言われる人のセミナーにも参加してみました。

でも、私にはどんなに知識を増やし、あらゆる投資法を試みても財産は減っていくだけでした。
「やはり俺には株式投資で成功するなんて無理なのか…」
「俺にはコツコツと貯金をして平凡な人生をおくるのがお似合いかな…」
そんな諦めの気持ちと共に将来に対する夢や希望も無くなってしまいました。


しかし、この投資法を知ってから

私の人生に大変化が起こりました。





* 株式投資の初心者にもできる投資法です、難しい理論など使いません
* 一日10分程度の時間があればできますので、忙しいビジネスマンでもOK
* 30万円程度の小額の資金から始めることができます
* 安全を最優先とした投資法です
* 一生使う事ができる投資法です。この投資法はあなたの一生の財産となるでしょう
* この投資法はあなたの財産を生涯にわたって確実に増加させ続けます





皆さんも、最初は急激な利益増など期待せずに淡々と売買を繰り返す事で、
やがてあなたの利益目標に必ず到達します。


私はこの投資法を教えてもらってから、実際にこの投資法が有効なのか否か検証作業を
してみました。手に入れられるかぎりの過去データーを入手し、さらに半年ほど市場の実際の
動きを観察してみました。
そうして思ったのは「こんな程度の利益率か…」というのが正直な感想でした。

それまで私が行っていた株式投資の勝率は8割程度ありました。
何故なら、買った株が予想に反して値下がりしたら利益が出るまで売りませんでしたから(笑)

以前、私が行っていた投資法はデイトレードがメインで、状況によりスイングトレードに移行する
こともありました。
何故なら、デイトレードで予想が外れ損失が出た場合、利益が出るまで待ち続けましたから。
自然にスイングトレード?に移行することになります(笑)

私が行っていたデイトレードは「一文抜き」というやつです。
資金が少ないので、低位株をできるだけ株数を多く買い(売り)、一円の値上がりで
即売る(買い戻す)という方法でした。
少ない資金でこんな投資法でも、一日1万円程度の利益が出ました。
一日1万円の利益で月に20万円位になる計算です。
上手く行った時には一日で10万円位の利益が出る事もありました。

……しかし、結局は資金が無くなり、株式投資を止める事になりました。


投資をしている人なら「マーケットの魔術師」:ジャック、D、シュワッガー著…という
本を御存知と思います。この本はプロ、アマに関わらず投資を行う者にはバイブル
のような本で、アメリカのトップトレーダー達に彼らが行う投資法等をインタビューした
ものです。
私もこの本は身近に置き何度も繰り返し読んでいますが、読むほどに新たな発見があります。

この本を読むと誰もが認める絶対的な投資法など無いという事がわかります。

あるトレーダーは「これが絶対に良い投資法」と語られていても、他のトレーダーは
「あんな投資法は使い物にならない」と否定しています。
しかし、それぞれトップトレーダーとして莫大な利益を得ているのも事実なのです。

では、投資で利益を得るにはどうしたら良いのでしょうか?
この本の中で語っている多くのトップトレーダーに共通するのは「独自の投資法」を
持っているということでしょう。
それが、テクニカル、ファンダメンタルズどちらの分析、判断方法を使おうと、
それが、その人の投資判断の背骨となっていなければならないという事です。

失敗する投資家は自分の投資判断の背骨が無いのですね。
一例をあげると、チャートを見てこれからこの株は「上がるのか、下がるのか」を判断
する場合、数多くのテクニカル分析を利用するなら、「この株はこれから上がる」という説明でも
「この株はこれから下がる」という説明でも、どちらでも自在につけることができます。
「この株が上がって欲しい」と思うのなら、上がる理屈などいくらでも探すことができます。
その反対も同様ですね。
しかし、これでは単なる思い付きで株の売買をしているのと同じです。
しかし、本人はテクニカル分析、ファンダメンタルズ分析をしてつもりなのですが、実際には
たんなる思いつきで売買し、その売買を判断した理屈を後から探しているだけなのです。

多くの素人投資家の「投資判断」とはこんなものではないのでしょうか?
これでは投資で利益など出す事はできません。
やがて資金が無くなり、市場から撤退というのが多くの素人投資家の現実です。

また、「マーケットの魔術師」の中で多くのトップトレーダーが共通して語る事に
「ロスカット(損切り)」の重要性、難しさ、があります。
この本に登場するトレーダーは、あのソロスのような投資だけで巨万の富を築いた
投資家が大勢いるアメリカで「トップトレーダー」といわれる人達です。
しかし、そんな彼らでさえ「ロスカット(損切り)」の重要性と難しさが本書の中で繰り返し
語られています。
この本の中でも、市場が大暴落した時、ロスカットを躊躇した為にこれまで築いてきた巨万の富を
一瞬にして失ったアメリカでも有名なあるトレーダーの事が語られています。
そのトレーダーは若くして小額の資金から投資を始めて巨万の富を築いたのですが、
市場の大暴落のときにロスカットを躊躇して全財産を失い、今はホームレスになっているとの事です。


「優れたトレーダーになろうと努力している平凡な人々対して、最高のアドバイスは何ですか?」
  損切りを覚えなさい。金儲けで最も重要なことは手に余るほどの損を決して出さないことだ。
  もう一つ、資金が二倍、三倍と増えるまでポジションのサイズを大きくしないこと。
  儲かり始めると、すぐに掛け金を大きくしてみんな失敗する。それが一文無しの近道なのだ。
                       マーティ シュワルツ     「マーケットの魔術師」p274


「良いトレードの要素とはなんですか?」
  良いトレードの要素とは、(1)に「損切り」、(2)に「損切り」、そして(3)に「損切り」だ。
  もし、この三つの法則に従うなら、誰にでもチャンスはめぐってくる。
                        エド スィコータ      「マーケットの魔術師」p168


(トレードは)要するに一貫性と自己規律なんだ。…しかし、彼らは、どんな悪い状況でも自信を持って
トレードルールに従ってやることができないのだ。
                          リチャード デニス    「マーケットの魔術師」p118

     ※リチャード デニス: 数千ドルの資金から数億ドルの資産を築いた伝説のトレーダー。
                     また、投資に全くの素人を数週間の指導でトップトレーダーに育て
                     あげた「タートルズ」という集団を作った。
                     この「タートルズ」で教える投資法はどのようなものなのか今も秘密
                     とされている。 


もし、あなたが自分自身の「投資法」が確立していて、「損切り」も躊躇なく出来る…
というのなら、あなたが投資で成功するのは間違いありません。

しかし、「損切り」というのは簡単なようで実は大変難しいものなのです。
あなた自身が絶対に自信のある投資法を確立していなければ「損切り」は的確に出来ません。
確固とした投資基準を持っているからこそ、株価がその基準に外れた動きをした時に「損切り」が
できるのです。
「損切り」が的確にできるようになるという事は、あなたの投資法を確立するということなのです。

しかし、大多数の投資家はそんな投資法を持っていません。
その時々の情報や噂、気分などで売買をしているのが現状でしょう。
そもそも、自分自身の投資法を確立する為には多大な試行錯誤が必要となります。
そんな試行錯誤をしていては、少ない資金しか持たない一般投資家はたちまち資金が
無くなってしまいます。


このシステムトレードで売買を行うというのは「あなたの投資法を確立する」ということなのです。
一般投資家は「誰が行っても同じ結果が出て、損切りも自動的にされる」、
実績のあるシステムトレードでしか株式投資で成功する方法は無いと思います。


システムトレードという投資法は、大変地味な投資法です。
自分自身の判断で売買を行う投資法のような派手さはありません。
勝っても負けても、淡々とシステムに従って売買を繰り返すだけです。
単純作業そのものです。
そうして、この単純作業があなたのお金を増やし続けます。
淡々と、単純作業を繰り返し続けるのは苦痛なものです。
しかし、この苦痛はあなたに計り知れない利益をもたらしてくれます。

200万円を6年かけて一億円に…
遅いですか?


ネット上では「数年で一億稼いだ何とか投資法」「一年で資金100万円が一億円になる投資法」などと
派手なキャッチコピーが氾濫しています。

あなたは本当に100万円ほどの資金を一、二年で一億円にできると思いますか?

あなたが天才的なトレーダーなら出来ます。
しかし、もしあなたが天才的なトレーダーでなければ、「100万円ほどの資金を一、二年で一億円」
になど、どんな投資法でも絶対にできません!!!

確かに「100万円ほどの資金を一、二年で一億円」以上にした天才的な個人投資家はいます。
そのほとんどは「デイトレーダー」といわれる、一日に何度も売り買いを繰り返して利益を積み上げて
いく投資家です。そうしてデイトレードでは一日中パソコンの画面を見ながら売買を繰り返しますので、
一般のサラリーマンではできません。

私も、最初はこの短期間で資金を極限まで増加させることができる「デイトレード」に魅せられ、
色々と勉強してみました。書店の株の本が置いてあるコーナーではこの「デイトレード」で成功した
投資家の本が色々と積み上げられています。
カリスマ、デイトレーダーといわれる人の実際の売買の様子を撮った高価なDVDを購入してもみました。
彼らが主催するセミナーにも参加してみました。

そうして分かったのは「彼らは感覚、直感で売買している」という事です。
当人の「感覚、直感」で売買しているのですから、他人には真似のしようが無いのです。
そうして、彼らも「何故、ここで買い、ここで売る」のか説明など出来ないのです。
だから、彼らの投資法を他人が真似をする事など絶対に出来ないのです。


【株で資金100万円を一億円にする事など簡単?】
100万円の資金を運用して一億円にするのは難しい事なのでしょうか?

あなたが株で一年間に資金を2倍にできるのなら、それは可能です。
こういうと、「資金を一年で2倍にくらい簡単だよ」と思う人が多いのではないでしょうか?
確かに、資金を一時的に2倍にすることはできるでしょう。
しかし、例えば一年間の投資結果の損益計算で、資金を2倍にできる人はほとんどいない
のではありませんか?
一時的に資金を2倍にしても、年間損益結果では資金を2倍にするどころか資金を半分にしてしまう
人がほとんどではありませんか?
コンスタントに年間損益を2倍にしてゆく事は、一見簡単そうで実は大変難しいことなのです。


以下の例は100万円から始めて一年で資金を2倍にしていった場合、
資金の増加を例示しました。

1年目:100万円×2倍=200万円
2年目:200万円×2倍=400万円
3年目:400万円×2倍=800万円
4年目:800万円×2倍=1,600万円
5年目:1,600万円×2倍=3,200万円
6年目:3,200万円×2倍=6,400万円
7年目:6,400万円×2倍=12,800万円

100万円の資金で始めても、7年で一億円を達成します。

しかし、現実にはこのように簡単にはいきませんね。

何故でしょうか?

一般投資家にとってコンスタントに年間損益を倍にする事などほとんど不可能だからです。
なぜ一時的に資金を倍にすることはできても、年間損益をコンスタントに倍にできないのか?
それは、多くの一般投資家は自分自身の投資法を確立していないからなのです。
多くの個人投資家は自分自身の確固たる投資基準を持っておらず、単なる思い付きで投資判断
を行うので、コンスタントに利益を出し続けることができないのです。




つまり、個人の能力で取引する投資法では、平凡な能力しかない個人投資家では成功することなどできないのです。
しかし、「システムトレード」という投資法では「個人の能力で売買を判断しない」ので
そのシステムトレード法が有用ならば「誰でも成功できる」投資法となるのです。

誰でもが成功できる投資法は
「システムトレード」しかありません。

「システムトレード」とは…米国では既に一定の評価を得ている投資法ですが、
投資判断を投資家個人の経験や勘といったものでおこなうのでははなく「指標がある値になったら買う・売る」など過去の検証が可能な数値や指標などの組み合わせで作成した売買ルールにより一貫して行う投資法です。


そうして、私が成功した投資法も「システムトレード」です。

ですから、「私と同じシステムトレード」を行えば

誰でもが、私と同じ様に成功できるのです。

ここに、私が成功したシステムトレードの「売買ルール」を

限定公開します。「一億円達成」 最強のシステムトレード 限定公開






「一億円達成」 最強のシステムトレード
ついに一億円達成しました。あなたの財産を確実に増殖させるこのシステムトレードを人数限定で公開します
posted by 「一億円達成」 at 06:19| 「一億円達成」 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
=======================================================================
Oracle オラクル試験を受験 ORACLE MASTER Bronze Oracle Database 11g
=======================================================================
DBA 試験番号: 1Z0-018
SQL 試験番号: 1Z0-017
SQL 試験番号: 1Z0-051
Oracle オラクル試験を受験
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。